BLOG

ファクタリングのメリット

2018/09/19
ロゴ

先日ファクタリングのデメリットをお話したので今回はメリットの方を。

 

 

ファクタリングのメリット

 

 

①資金を即日で調達可能

 

最も大きなメリットは調達スピードです。七福神では早ければ申し込みしていただいた翌日には現金振込みを即日で行いますので、審査に何週間もかかる銀行系融資と比べてにスピードが違います。

 

 

 

②審査が銀行融資に比べて簡単

 

ファクタリングは融資ではなく、債権の買取です。

確定した売掛金があって、売掛先様との過去の取引で遅れなどがなければ多少の債務超過や税金未払いがあっても審査が通りやすいのが特徴です。

突発的な資金繰りの時、銀行融資やビジネスローンなどの審査が厳しいかもと思われる会社様であれば、当てにならなく、何週間一ヶ月と審査に時間をかけるより、確実性の高い資金調達の手段ファクタリングに目を向けるのが懸命な選択と思われます。

 

 

 

③取引先に知られずに売掛金が資金化可能

 

3社間ファクタリングであれば取引先に通知する必要がありますが、2社間ファクタリングであれば取引先に知られずに内密に契約が可能です。2社間ファクタリングの場合、債権譲渡登記が必ず必要なファクタリング会社もありますが、七福神ではご相談してもらえれば登記しないで契約することも可能です。

 

 

 

④回収のリスクがない

 

売掛金が必ず期日の日に入金される保障はありません。取引先の経営状況によっては入金がずれこんだりする可能性もありますし、取引先の倒産リスクもあります。

ファクタリング会社に売掛金を売って資金化してしまえばその後、入金が遅れる、未払いなどの支払いトラブルがあってもその責任を負うことはありません。

請求してくる会社があればすぐ弁護士、警察に相談して下さい。ファクタリングを装った闇金融の可能性が高いです。

 

 

 

⑤信用機関のデーターに反映されない

 

ファクタリングは借り入れではなく債権の売買契約になります。

ファクタリングで資金化しても融資ではないので決算書の赤字が増えることもありません。

 

 

 

以上のようなメリットがファクタリングの七福神にはあります。

 

メリットもデメリットも両方お伝えした上で、お客様にもファクタリングをご利用して頂きたく思います。

 

今後とも七福神を宜しくお願い致します。