BLOG

悪質なファクタリング業者にご注意下さい!

2018/09/20
ロゴ

ここ最近ファクタリング業界に悪質なファクタリング会社が増えてる話を耳にしました。

 

2017年1月にファクタリング会社を名乗る違法業者が摘発され、ファクタリングを装った悪質な業者は撤退したと聞いてましたが、お客様と話をしているとまだまだ悪質なファクタリング会社が多いと聞きます。

 

代表者も存在せず名義を飛ばしてファクタリング業を営み、ホームページに載せてる住所も存在しないヤミ金まがいのような実態でファクタリングをしている会社がまだまだあるとのことです。

 

どのような業種であっても、クリーンなサービスを提供している業者もあれば悪質な業者も存在しているのが現実です。

 

少し前にテレビで悪質な投資用マンションの販売会社のVTRを見ましたがそれはもう酷かったです。

契約書にサインするまで帰らせなかったり、強引に無理やり契約を取ろうとしていて、怒鳴りつけて脅してる映像なども流れていました。                        

 

残念ながらファクタリング業界も例外ではなく、少しでも多く現金を搾取しようとする悪質ファクタリング会社も存在するのは事実です。

 

誠実にファクタリング業を営んでるファクタリング会社様は非常に迷惑していると思いますし、七福神としましても本当に迷惑しています。

 

ファクタリング自体に違法性があるわけじゃないですし、法律に規制が入ったわけでもないのです。

 

実際逮捕された会社は契約書も交わしてなく、売掛先に債権譲渡通知書を送ると脅し、手数料分だけを入金させ、また翌月に売掛金もしくは手数料だけを入金させる手口だったのです。

 

当座預金を持っていれば、手形、小切手を担保にもしていたみたいですが、これはもう完全な売掛債権を担保にした融資です。

 

私からすれば摘発された会社はただの闇金業者であり、利用者に安心感を与えるためにファクタリングという言葉を利用しただけに過ぎないのです。

この会社はファクタリング業界でも評判が悪く必ず摘発されると噂されていましたが、まだまだファクタリングを装う悪質な会社が多くあるのが現実です。

 

時間と費用がかかりますが、契約前には一度ホームページに記載されてる住所に赴き面談を希望して会社の中を確認し、どのような従業員がいるか確認して問題ないかよく考えてから取引するといいでしょう。

 

会社に行くと伝えてそれを拒んだら要注意ですし契約するのはやめておくべきです。

 

ファクタリングの会社選びは慎重に行う必要があります。

 

 

七福神は誠実なファクタリングサービスをご提供することを約束させていただきます。もしご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にご相談ください。