BLOG

2社間ファクタリングのメリットとデメリット

2018/10/23
ロゴ

前回の「2社間ファクタリングを詳しく」のブログの補足になります。

 

2社間ファクタリングのメリットとデメリット

 

2社間ファクタリングとはファクタリングを利用する会社とファクタリング会社の2社間の契約で行う、売掛債権買取型のファクタリングサービスです。

 

 

2社間ファクタリングのメリット

 

● 売掛先から承諾を得る必要がない

 

● 売掛先に通知しないので今後の取引にマイナスの影響がでてしまう可能性もない

 

● 3社間に比べて最短即日の資金化が可能

 

 

2社間ファクタリングのデメリット

 

● 3社間に比べてファクタリング手数料が高い

 

● 大手のファクタリング会社は2社間サービスを提供していない

 

というものがあります。

 

売掛先に債権譲渡を知られたくない。知られる事に対してリスクを感じるというお客様には2社間ファクタリングをお勧めします。

 

七福神では2社間と3社間両方のサービスをご提供しています。

 

お客様のおかれている状況に合った最善のプランをお勧めしますのでお気軽にお電話下さい。

 

今後とも七福神を宜しくお願い致します。