BLOG

個人事業主のカード決済の導入 前編

2019/01/16
ロゴ

個人事業主のカード決済の導入 前編

 

 

 個人事業主の場合、カード決済を導入するのは難しいと思っている人も少なくありません。

 

 しかし、個人事業主でもカード決済導入は可能なのです。

 

 現代の日本では、80%以上の人がクレジットカードを持っているといわれています。

 

 カードを持っていれば、現金の持ち合わせがなくても買い物したりサービスを利用できたりするので

 複数枚持っている人も少なくないのが現状です。

 

 カード決済を導入することで、お客さまが便利になるのはもちろんのこと、

 お店や会社側も売り上げをアップするチャンスが広がるのです。

 

 そこで、今日はカード決済導入を考えている個人事業主の方に向けて、

 前編と後編に分け、カード決済やクレジットカード決済代行業者に関して説明していきます。

 

 

 

カード決済とは

 

 

 カード決済とは、金銭の支払いを現金ではなくクレジットカードを使って行うことです。

 

 クレジットカード会社が、加盟している店舗に対して一時的に商品やサービスなどの

 料金を立て替えるシステムになります。

 

 そして、カード会社は利用金額を利用者に請求します。

 

 利用者は、カードを利用するときに、1回払い、分割払い、リボルビング払い、ボーナス一括払いなど、

 カード会社が設定している支払い方法を選ぶことができます。

 

 クレジットカードは、カード会社から信用保証を受けて契約することで発行してもらえます。

 

 

カード決済のメリットとデメリット

 

 

 カード決済は、利用者にとってどのようなメリットとデメリットがあるのか。

 

 

◎メリット

 

 メリットは、現金の持ち合わせがなくても買い物ができることです。

 

 また、訪日外国人客もカード決済であれば、現金を両替する手間がないので便利です。

 

 さらに、インターネットショッピングをカードで行えば、代引きや振り込みなどの手間がかかりません。

 

 また、基本的にカード決済のほうが商品が早く手元に届くのもメリットになります。

 

 

◎デメリット

 

 デメリットとしては以下のことがいえます。

 

 ・気軽に利用できるために使い過ぎてしまう

 ・盗難や紛失による不正使用やスキミングの危険性がある

 

 クレジットカード決済は、利用者だけではなく導入する側にもメリットとデメリットがあります。

 

 金銭の支払いを現金ではなくクレジットカードを使って行うのがカード決済です。

 

 利用者は、カードを利用するときに、1回払い、分割払い、リボルビング払い、ボーナス一括払いなど、

 カード会社が設定している支払い方法を選ぶことができます。

 

 

 

個人事業主とカード決済

 

 

 クレジットカードによる商品の購入やサービスの利用などが一般化している現代では、

 個人事業主がカード決済を取り入れる必要性が高まっています。

 

 カード決済は、小規模な個人事業主でも導入できます。

 

 カード決済を導入するには審査があり、手数料を支払う必要があるのでハードルが高いように感じる人もいます。

 

 しかし、現在では生活用品や食料品など日常的な買い物でカードを利用する時代です。

 

 個人事業主も、顧客を逃さないため、売り上げアップのチャンスを増やすためにカード決済は欠くことができません。

 

 個人事業主がカード決済を導入するには、カード会社と直接契約をする場合と、

 カード決済代行会社の決済代行サービスを利用する場合があります。

 

 

個人事業主におけるカード決済のメリット

 

 

◎売り上げや集客率アップ

 

 カード決済が可能なお店なら、お客さんは持ち合わせがなくても気軽に買い物やサービスを利用できるようになります。

 

 また、高額なものも分割払いで購入できるようになるのです。

 

 お客さんの支払いのチャンスが広がることで、集客率や売り上げアップが期待できます。

 

 

◎お店の信用度が上がる

 

 カード決済が可能なお店であるということは、カード会社の加盟店審査に合格したお店であるということが言えます。

 

 お客さんから信頼できるお店だ、という評価を得ることができるのです。

 

 

◎経理業務の負担を軽減できる

 

 カード決済を導入するにあたって、決済代行会社を利用すれば経理業務の負担を軽減することが可能になります。

 

 

 

さいごに

 

 

 カード決済の導入によって、売り上げが伸びることが期待できます。

 

 また、カード会社からの入金は売掛金として、ファクタリングできます。

 

 現金払いと違って、入金が遅れてしまうデメリットもあるカード決済ですが、七福神のファクタリングでは、

 即日現金化できるメリットがあります。

 

 手数料がかかってしまうデメリットはありますが、資金繰りを安定させることへのメリットは大きいと思われます。

 

 七福神のクレジットファクタリングを宜しくお願い致します。