BLOG

ビジネスローン審査難易度 後編

2019/06/04
ロゴ

ビジネスローン審査難易度 後編


金融機関のジャンル別の審査難易度ランキング


 1 難易度:厳しい   大手都市銀行ビジネスローン
 2 難易度:厳しい   地方銀行ビジネスローン(保証協会の保証付き融資)
 3 難易度:やや厳しい ネット銀行ビジネスローン
 4 難易度:やや厳しい 信用金庫ビジネスローン
 5 難易度:普通    クラウドファンディング会社ビジネスローン
 6 難易度:普通    大手消費者金融ビジネスローン
 7 難易度:やや甘い  大手事業者金融ビジネスローン
 8 難易度:甘い    中小事業者金融ビジネスローン


④難易度:やや厳しい 信用金庫ビジネスローン


 信用金庫は、保証会社を入れてのビジネスローンを提供しています。

 保証会社は、民間の保証会社を入れたビジネスローンとなっています。

 銀行ビジネスローンと比較すると、審査のハードルはやや低くなっています。


⑤難易度:普通 クラウドファンディング会社ビジネスローン


 最近では、クラウドファンディング会社のビジネスローンも増えてきています。

 クラウドファンディング会社は、個人投資家から少額の投資を受けるビジネスモデルなので、
 比較的資金力があり、融資先を探しているため、その選択肢としてビジネスローンを提供する
 会社も出てきているのです。

 審査のハードル自体は普通と考えて良いと思います。

 今後、同業者が増えてくれば審査が甘くなる可能性はあります。


⑥難易度:普通 大手消費者金融ビジネスローン


 アコム、アイフル、プロミス等も、ビジネスローンを提供しています。

 アイフルなどは、法人も利用可能なビジネスローンを提供していますが、アコムやプロミスは、個人事業主
 のみに対応したビジネスローンとなっています。

 個人向けのカードローンの延長にあるビジネスローンなので、金利が高い分、審査のハードルは低いのですが、
 収入や他社からの借り入れ状況が審査の肝になってきます。


⑦難易度:やや甘い 大手事業者金融ビジネスローン


 大手消費者のグループ会社の事業者金融が提供しているビジネスローンは、比較的審査が甘くなって
 います。

 事業者金融の場合は、事業者へのローンがメインのビジネスになるので、ビジネスローンでなんとか融資をしたいと
 いうモチベーションの中で審査が行われます。

 ただ、そうは言っても、大手企業の審査なので、過去の膨大な融資データから算出した審査基準をベースにして
 いるので、一定基準はクリアしないと審査には通りません。


⑧難易度:甘い 中小事業者金融ビジネスローン


 中小の事業者金融は、何十年も事業歴がある老舗企業が多いです。

 社員数は10名~20名程度の中小企業なので、お金を借りる方の優先順位としては、低くなってしまいます。

 信用力が低い申込者が多く、その中から融資をしていかなければならないため、当然のように審査難易度は
 甘くなってしまうのです。

 また、審査は融資担当者のアナログ審査なので、借りる企業側の経営状況を汲んだ柔軟な審査をしてくれます。


さいごに


 ビジネスローンの審査が比較的甘い金融機関の紹介をさせていただきました。

 それでも審査に自信がない方は、七福神の法人向けファクタリングにお任せください。

 七福神の法人向けファクタリングでは、売掛債権の買取を即日で出来るため、緊急でお金が必要な経営者の方
 にもよくご相談頂いております。