BLOG

インターネットでお金を稼ぐ方法とは?―後編―

2019/12/03
ロゴ
インターネットでお金を稼ぐ方法とは?―後編―
 

インターネット、パソコンがあれば、会社勤めをしなくても稼ぐことが出来き、もちろん本業を続けながら副業にすることも可能な時代です。前編では、インターネットでお金を稼ぐということについて、詐欺に気を付けること、など、インターネットを利用しての稼ぎ方について大まかにお伝えしました。後編では、インターネットを利用して実際にどんな稼ぎ方があるのかご説明します。

 

インターネットを利用して稼ぐ!

  1. アフェリエイトやブログで稼ぐ

    インターネットを利用したお金を稼ぐ方法としてはじめにあげられる項目としては「アフェリエイトやブログ」を利用することです。

    アフェリエイトとは何かご存知でしょうか?アフェリエイトとは、インターネットを利用して商品を販売し、その販売額に応じてキャッシュバックを得る仕組みです。

    ダイエット商品の比較サイトやインターネットプロバイダーのランキングサイトなどが主にアフェリエイトサイトと呼ばれています。アフェリエイトは自身のブログでも出来るので、ブログを利用して稼ぐ方も多くなっています。

    ちなみにアフェリエイトとブログの違いについてですが、

     

    ・アフェリエイト・・・商品が主役であり、商品を紹介する目的で行われる。

    ・ブログ・・・書いている方が主役で、プラスアルファで商品の紹介を行う。

     

    アフェリエイトは商品の紹介がメインになりますので、セースルライティングやSEOの勉強が必須になってきます。一方でブログは書いている方の顔写真や他の写真を載せていたり、個性、好きなものが読む方に伝わりやすく、この方のオススメする商品なら間違いないだろうと感じで商品の購入が行われます。

    どちらの方法が良いかは個人の考え方やスキルにも関係しますので、自身の考えに合う方法で行うことがベストです。

    アフェリエイトでもブログでも、基本的にはインターネット上で商品を紹介して、それが売れたら報酬がもらえる仕組みですので、商品が売れなければ収入にはつながりません。

    どんな商品が売れるかはASPと呼ばれるアフェリエイトサイトから検索できます。報酬額も商品により異なりますので、自身で売れるであろう商品を見極めて紹介することが大切です。また、アフェリエイトやブログで稼ぐ方法には、初期使用がほとんどかからないというメリットもあります。

    アフェリエイトやブログを始めるうえで、成果が出るまでにはある程度の時間が必要ということを念頭に置いて下さい。長年続けてようやく稼げるようになったという方も少なくないのです。商品を紹介する事でキャッシュバックを得るので、まずは自分が紹介しているサイトを見てもらわなければ、商品が売れることはありません。みなさんに見てもらえるような努力は必要です。

 

  1. クラウドソーシングで稼ぐ

    インターネットを利用したお金を稼ぐ方法として2つ目にあげられる項目は「クラウドソーイング」を利用することです。クラウドソーシングとは、インターネットを利用して仕事を依頼することです。日本だと「クラウドワークス」や「ランサーズ」などが有名です。

    クラウドワークスやランサーズにアクセスすると、さまざまな案件が掲載されているので、自分に合った案件(仕事)探すことが可能です。逆に仕事の案件が多く、どれを選んで良いのか迷ってしまう方も多いと思いますが、そんな時は自分が持っているスキルを基準に考えると選びやすいです。多くの案件はプロジェクト方式というものになっており、案件に対する応募者を探しています。自分に合った案件があった時には、その案件について提案していきましょう。その際に、自分にはこんなことが出来るなどのアピールが書いてあると、依頼している企業側でも分かりやすいですね。その後、案件の条件に合いそうな方を企業側のクライアントが選び、そこで自分が選ばれたらめでたく案件スタートになります。

    クラウドソーシングを利用する時には、仮入金システムが採用されているので、仕事の案件をスタートさせる前にクライアントから仮入金が行われるようになっています。仮入金システムがあれば、仕事をしてもお金をもらえなかったということがないので、とても安心です。

    初心者で不安という方やプログラミングやイラストなどの専門的なスキルがない方には、ライティングの案件がオススメです。ライティングとは、その名の通り文章を書く案件になっていますので、初心者や特別なスキルがない方でも始めやすいです。ライティングの案件は文字単価1円以下のものが多いので、はじめはなかなか稼いでいる感じがないかもしれませんが、実績が出来てくれば文字単価も上がってきます。文章を書くことが好きな方にはとくにオススメです。

 

  1. ポイントサイトやアンケートサイトを利用する

    インターネットを利用したお金を稼ぐ方法として3つ目にあげられる項目は「ポイントサイトやアンケートサイト」を利用することです。最近ではポイ活などと呼ばれており、主婦の間でも人気です。

    ポイントサイトとは、主にお小遣いサイトや換金サイトとも呼ばれており、アプリのダウンロードやクレジットカードの発行などでポイントを得て、それを換金するサイトのことです。初期費用もいらないし、特別なスキルも必要なく手軽の出来るので。オススメです。

    ポイントサイトにはさまざまな案件がありますが、コツコツこなしていくことが重要です。一気に貯まるものでもないので、継続的に行うことでポイントを得ます。

    貯めたポイントは電子マネーやマイルに交換出来、自由に使えることがメリットです。

    一方でアンケートサイトは、すぐに答えられるアンケートが多数用意されていて、そのアンケートに答えるだけで報酬が得られます。1つあたりのアンケートの単価は安いですが、スマホがあれば簡単に行えるので、スキマ時間を利用して答えることも可能です。

 

本日はインターネットでお金を稼ぐ方法とは?―後編―とお送りしました。インターネットには無限の可能性があり、それを利用してお金を稼ぐ方法はたくさんあります。インターネットを利用して在宅にいながら本業の仕事をしたり、または、スキマの時間を使って副業をしたり・・・さまざまな稼ぎ方があります。しかし、どの方法も楽をして稼いでいる訳ではなく、コツコツと時間をかけて仕事をして報酬を得ています。コツコツと行うことはどの分野においても大切と言えますね。