BLOG

ネット副業を含めて合法的に稼ぐ方法【後編】

2020/03/04
ロゴ

ネット副業を含めて合法的に稼ぐ方法【後編】

 

 

今回はその後編についてお話ししていきます。

 

 

◎合法的に現金を手に入れる方法【上級編】

 

 

・FXで稼ぐ

 

FXは正式名称を外国為替証拠金取引といい、米ドルやユーロなど為替取引によって生じた差益を収益とすることが可能です。

 

スマホであってもFX取引が可能となっているためにより身近になってきたことでしょう。世界情勢によって、FXに係る為替が大きく左右されることから、先見性が要求されますが、先取りできれば収入となります。

 

上がるか下がるかの2択を予想するだけの簡単な取引ですが、為替や経済の知識がない方は安易に挑戦すれば失敗するのは当然のことです。

 

また、FXには手持ち資金以上の取引が行えるレバレッジ機能があり、安易に利用すると大損する可能性が高くなりネガティブ情報の原因はこれだと言えます。

 

得られる利益こそ少なくなりますが、例えば大手のFX会社であるマネーパートナーズは初回入金5,000円から取引が可能です。少額からゆっくり技術を磨くのも良いのではないでしょうか。

 

また、現在では1,000円から取引できる「積み株」「One Tap Buy」といったアプリも登場してきています。より長い時間を掛けても良いなら、積立て型の投資を行うという方法も考えられるでしょう。

 

以前よりもはるかに身近なものとなった投資。しっかり取り組めば確実に現金を手に入れることも可能なはずです

 

 

・株で稼ぐ

 

FX同様、投資として人気が高いのが株取引です。

 

「いつかはチャレンジしてみたい」と考える方も少なくないのではないでしょうか。1日に何度も取引を行うデイトレード、比較的短い間に売買を行う短期売買、相場を長期的な視点で見る長期売買などの手法が存在します。

 

デイトレードや短期売買などは、FX同様損得の激しい手法です。じっくりと時間をかけて技術を習得したいなら、長期売買の方が向いていると言えるでしょう。

 

他にも、日頃から応援している会社の株を買っておけば、贈呈品や株主優待券などの特典を手に入れることも可能です。

 

 

・不動産取引

 

株取引などと並び高額な不労所得が手に入ると謳う不動産取引は、価格高騰後に売る方法や家賃収入目的の購入などがありますが、そのどれもが一筋縄ではいきません。

 

一般の方が不動産取引を行うのなら真っ先に目を付けるのが家賃収入ですが、購入後入居者が集まらず維持費や経費で赤字になるケースは珍しくありません。成功の法則が掴みにくいジャンルですので、専門書などでしっかりと知識を身につける必要があると言えます。

 

 

・ブログ運営を行う

 

ブログメディアとオウンドメディアとに大別されます。

 

前者は個人を対象としたもの、後者は法人あるいは法人に類するスタンスで設置されたものとなります。ブログ運営で現金儲けをしようと思えば、グーグルアドセンスやアフェリエイトなどの手法が用意されていますが、そのほかにも自サイトに広告スペースを設置する手法も存在しています。

 

アドセンスの報酬目安は、1つの閲覧につき0.2円となっています。ブログ運営で大きく稼ぐためには、外部ライターに依類することが効果的です。しかしライターもその能力はまちまちでライターによってアタリ・ハズレが大きいと言えます。

 

ポイントは契約前にこれまでの執筆記事のファイルを提供してもらうことです。これによって、採否を決めてみてはいかがでしょうか。

 

 

・グーグルアドセンス

 

グーグルアドセンスはグーグルによる広告サービスのことで、サイト上にグーグルアドセンスを設けることでグーグルが当該サイトに関連するジャンルの広告を掲げ、当該サイト運営者に広告収入を支給するものです。

 

例えば音楽制作メインのサイトでは、ソフトシンセのメーカーや楽器メーカー、DAWメーカーなどの広告が自動的に出現します。月間10万アクセスほど稼げれば、ひと月概ね3万円ほど獲得できます。

 

30万アクセスでは月あたり10~20万円は獲得できることから、不労所得としても広告収入としても高額な部類に属します。

 

 

・アフェリエイト

 

自身のブログやホームページに掲載された商品を、閲覧者が購入することで収入を得る仕組みのアフェリエイトで成功すれば、多額の現金が手に入る可能性があります。

 

有名なもんであれば、日本最大の広告数を持つと謳うA8.netが挙げられます。A8.net内にはアフェリエイターが実際にどれくらいの金額を稼いでいるかのか掲載されていますが、最も高いもので月額1,000万円を超えています。

 

アフェリエイトの収入だけで生活する方達も現れ、ネット上では「寝ているだけで収入が手に入る!」というような文句も見かけますが、アフェリエイトはそう簡単なものではありません。

 

アフェリエイトを行うためには、ブログやホームページを開設した後にアフェリエイトプログラムに申し込む必要があります。記事などのコンテンツを制作・分析し、必要に応じて改善を加えていく作業なのでとても地道な作業が必要になってきます。

 

しかしながら、運はあまり関係なく努力さえすれば成功率は非常に高い方法と言えます。インターネット環境とパソコンさえ持っていれば誰でも挑戦できるアフェリエイト。是非とも試してみてはいかがでしょうか。

 

 

◎合法的に現金を手に入れる方法【エクストラ】

 

 

・仮想通貨取引を行う

 

近年話題の仮想通貨ですが、国内でも仮想通貨取引で大金を手にした話は後を絶ちません。

 

しかし、急落の可能性、価格の相場が読めないこともあり非常に高いリスクがありますので予備知識を持たずに参入することは控え少額でチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

 

・特許申請

 

国の機関である特許庁が管理する製品や製造法などの特許は企業やメーカーなどが取得するイメージがありますが、実は申請自体は個人でも行えます。

 

日本では個人が高額のロイヤリティを手にしたものと言えば、中澤信子氏の開発したダイエット用品「初恋スリッパ」、笹沼喜美嘉氏の開発した洗濯機の糸くずを取る「クリーニングボール」などが有名でしょう。

 

しかし、中澤信子氏は試験的な販売を笹沼喜美嘉氏は売り込みを行うなど両者供いきなり特許申請を行なった訳ではありません。売れるかどうか分からないアイディアをいきなり特許申請するのではなく、確実に成功するために一度企業に売り込むのも良いでしょう。

 

特許申請の場合、申請後の審査請求や登録、弁護士の利用などを含めると10万円以上のコストが掛かります。発想力に自信がある方は一考の価値があるのではないでしょうか。

 

 

・得意なことを現金に変える

 

日頃から趣味として取り組んでいるもので、長い間続けているものはないでしょうか。

 

インターネットやスマートフォンの発達で誰もが得意なことで現金を稼げるようになりました。手芸やアクセサリーなどのハンドメイド系であれば、「minne」や「Creema」など専門の販売アプリが。

 

また、写真が得意な方は「PIXTA」などの写真販売サイトを利用すれば良いでしょうし、自分の時間を売る「TimeTicket」なるサービスも登場しています。

 

 

・ネット販売

 

自分で作成したものをネット上を介して販売することも可能です。ネット通販の手段は次に挙げる3つに大別されます。

 

❶自己で作成したサイトで取り扱う

 

❷他社に委託する手段やオークションサイトなどで売却する

 

❸オークションなどで売却する

 

それぞのサイトに応じて、取り扱う商品が異なるため、予め調査しておく必要があります。また、どの程度関与してくれるのかも異なってきますから、自己に適したサイトを選択するようにしましょう。

 

 

・YouTubeに動画投稿

 

YouTubeに動画をアップすることを専業とする融資可能YouTuberは今ではすっかりお馴染みとなりました。

 

若い世代の間では、人気職業の上位を占めています。YouTuberはYouTubeに動画投稿を行い収益を上げる職業です。YouTubeに動画を投稿することを趣味にしている人も多い反面、本業として稼いでいる人も一定数存在しており、中には何億もの年収を得ている人もいるほどです。

 

YouTubeで稼ぐためには、設定のほかは単に動画ファイルをYouTubeにアップするのみです。本格的なカメラを購入する必要はなく、スマホ1つで稼ぐことも充分に可能です。

 

もちろん、急に何億も稼げるようなことはないですから、最初のうちは数万円程度の僅かな収入を目標とし、徐々に高い報酬を得られるように努力していきましょう。

 

YouTuberの大分部はあまり稼げていないのが実情ですが、あまり欲張らず数万円程度を目標として始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

・ストックフォト

 

ストックフォトは写真やイラスト、動画などのコンテンツの販売サイトです。

 

自分で売るよりもストックフォトを介した方がより多くの需要を供給することができます。ストックフォトの報酬形態は、ダウンロード数で変動しますが、5,000円の単価のものもあれば、150円ないし2,500円ほどの収益となるようです。

 

仮に1日10枚ダウンロードされれば、1,500~25,000円の収益になりますから侮れません。そのほか、敢えてストックフォトを介さず自己のサイト上でグーグルアドセンスにより収益を得て、訪問者に無料ダウンロードさせる方法もあります。

 

アーティスト志望やイラストや写真が趣味であれば、オススメできます。ストックフォトで効率よく収益を上げるためには、ジャンルに見合ったものを投稿する必要がありますが、上記でも述べたようにアドセンスに知悉していれば、無料でダウンロードさせるのも良いのではないでしょうか。

 

無論ストックフォトで短期的で成果を上げようとすれば、予めストックがなければなりませんから、急遽資金を所望している場合は、そのほかの方法を検討してみると良いでしょう。

 

急遽資金が必要という方は、是非とも弊社七福神の「給料ファクタリングサービスをご利用頂ければと思います。急な出費で手元に現金を持っておきたいという方には、大変おススメなサービスです。

 

銀行や消費者金融からもお金を借りている最中でも、ブラック、債務整理をした方でも働いてさえいれば、給料日前に給料をファクタリングすることができます。個人間でのお取引ですので、第三者に知られることなく安心して現金化することができます。

 

 

◎合法的に現金を手に入れる方法【番外編】

 

 

・クレジットカードの現金化

 

クレジットカードの現金化は、クレジットカードのショッピング枠を使って現金を手に入れる方法です。

 

キャッシュバックや買い取りなどの方式を持つ現金化業者を利用する方法と、自身で一旦金券などの商品を購入しそれを売却する方法があります

 

前者は手数料が、後者は売却する際に値下がりすることでどちらも本来のショッピング枠から減額された金額となります。しかし、この手法はクレジットカードの利用約定に反するものであり、現金化の事実がカード会社に発覚した場合、利用停止処分が下される可能性があります。

 

また、法的にもグレーゾーンであることから今回は番外編として紹介しています。

 

 

◎まとめ

 

最近では社内規則で副業を可とする企業も増えてきています。

 

副業を認める企業は、大手企業の傾向が強く完全な普及とは言い難いものの、こっそりと副業を行っている方は少なくありません。既に仕事をしている方はこのチャンスに乗らない手はないでしょう

 

また、販売サイトやアプリなどは個人向けのものが次々と登場する現在はどのような方でも現金を手に入れやすい環境にあると言えるのではないでしょうか。ある程度のスキルやノウハウは必要となりますが、是非ともチャレンジしてみて下さい。

 

いかがでしたか?

 

副業を探したが、結局見つからないという方には、弊社七福神の「給料ファクタリングサービス」をオススメします。少額なお金の工面で困った時にも役立つ、給料ファクタリング。

 

ファクタリングは借金やローンではございませんので、返済する必要もありません。審査もスムーズに対応でき現金を手に入れる速さには定評がありますので、まずはお問い合わせください。

 

七福神スタッフ一同お待ちしております。