BLOG

自己破産後でもお金は借りられるの??審査が通りやすい金融会社は?

2020/03/24
ロゴ

自己破産後でもお金は借りられるの??審査が通りやすい金融会社は?

 

 

 

自己破産後でも急にお金が必要になり、どうしても借りなければ乗り越えられないピンチが訪れる方も多いと思います。

 

通常、自己破産をすると5年~10年はお金を借りれないと言われています。ということで今回の記事は、自己破産後でもお金を借りれるのか?そして、自己破産していても審査が通りやすい金融会社はどこなのか?などに焦点を当ててご紹介します。

 

 

チェックマーク自己破産後でもお金を借りれる??審査条件とは?

 

自己破産とは、多重債務者が返済不能になり、裁判所に破産宣告を申し立てることで、借金をチャラにしてもらう債務整理のことです。

 

しかし、誰でも自己破産できるという訳ではなく、例えば借金の理由がギャンブルや浪費であった場合、自己破産が認められない場合もあります。通常、自己破産をすると信用情報機関に登録され、その記録は一定期間残ってしまいます。

 

 

・CIC:最大5年

 

・JICC:最大5年

 

・全国銀行協会:最大10年

 

 

これらの機関はそれぞれ提携していますので、例えばCICしか加盟していない金融機関でも、全国銀行協会を経由することで5年以上前の自己破産歴を把握できてしまいます。

 

ですので、通常は自己破産をすると10年は新たな借金ができないと言われているのです。しかし、中には「自己破産後3年後に借金ができた」「自己破産したけど翌年にはお金を借りれた」という人もいるようです。これはどうゆうことなのでしょうか?

 

 

チェックマーク自己破産者がお金を借りれる審査条件とは?

 

自己破産をした人が新たにお金を借りれる条件として、「免責」が下りていることが絶対条件となります。

 

免責とは、破産手続きと並行して行われる免責手続きにおいて、裁判所から「免責許可決定」を受けることで、これにより実際の債務の支払い義務を免れることです。

 

この免責が下りる前にお金を貸してしまうと、債務者は破産債権一覧表に入れられてしまい、破産対象の債権者になる可能性があったり、そもそも債務者に免責が下りない場合もあるので、まず免責が下りる前にお金を貸して貰えることはありません。

 

ですので、自己破産後にお金を借りる場合は、必ず免責が下りてから申し込むようにしましょう。

 

 

チェックマーク自己破産後でも街金(中小消費者金融)なら借りれる

 

「自己破産後でもお金を借りれた」という人の多くは、いわゆる「街金」からお金を借りれたというケースがほとんどです。

 

何故なら、銀行や大手の消費者金融には「自動審査」というコンピューターでの審査があり、申込者に自己破産の履歴が残っているとその時点で審査落ちとなってしまいます。

 

しかし、街金(中小消費者金融)は過去の破産歴より、現在の状況を見て審査してくれることが非常に多いです。街金だと自己破産歴のない多重債務者より、一度自己破産をして現在借金がゼロ、もしくは少ない人の方に貸してくれる傾向があります。

 

街金は「独自審査」と呼ばれる審査方式を採用している企業が多く、

 

・なぜ自己破産したのか

 

・その後の状況はどうか

 

・現在の収入はいくらか

 

など、「今」を見て融資可能か判断してくれるのです。つまり、自己破産後でも現在の状況が正常であれば十分融資対象として見てくれるのです。そうすることで、中小の消費者金融も銀行や消費者金融で借りれなかった人の借入が発生し、同じ金融業界でも「住み分け」ができるメリットがあります。

 

 

チェックマーク自己破産後でもお金を借りれる消費者金融

 

それでは、ここから実際に自己破産後でもお金を借りれるおススメの消費者金融をご紹介していきます。

 

 

①フクホー

 

フクホーは大阪に本店がある老舗の街金業者で、スピード審査と即日融資が特徴です。

 

口コミを見ると、ブラックの人が申し込んだ場合は「9万9千円で可決された」という報告が多いようです。これは、フクホーは借入10万円未満の場合は年20%の金利が適用されるので、フクホー側も10万円未満だったら貸しやすいということかも知れません。

 

フクホーのメリットとしては、やはり「即日融資」が可能という点です。フクホーは審査に合格すると、契約書に記入し、FAXで提出。そしてセブンイレブンの複合コピー機で書類を受け取るために郵送のタイムラグを省けます。

 

ですので、午前中の早い時間帯に申し込むことでその日のうちにお金を借りることが可能です。デメリットとしては「証書貸付」の融資かないという点です。証書貸付とは、例えば借入限度額が20万円だった場合、口座に20万円が一度振り込まれ、あとは返済をしていくだけという方法です。

 

大手の消費者金融などは「リボルビング方式」と呼ばれる、借りたい額を枠内でその都度自由に借りれるという方式なので、そちらに慣れている方は不便に感じるかもしれません。

 

 

項目          内容

 

限度額          200万円

 

実質年利        7.3%~20%

 

特徴           審査が早い・即日融資可能

 

備考           自己破産・債務整理者は9万9千円での貸出が多い

 

 

②セントラル

 

セントラルは本社が愛媛県にある中小消費者金融で、東京や神奈川、岡山など、全国に約20店舗を展開している比較的大きな消費者金融です。

 

セントラルも自己破産や債務整理をした方も融資の対象にしており実際に破産後でもセントラルでお金を借りれたという報告が数多くあります。セントラルのメリットとして、他の中小消費者金融に比べて比較的金利が安いのと、自動契約機があるという特徴があります。

 

セントラルの上限金利は18%と大手消費者金融と変わらない金利設定です。また、セントラルは基本的に平日の9時から15時までは振込キャッシングが可能ですが、時間外ですと自動契約機での融資も可能です。

 

「Cカード」を発行してもらえば、セブン銀行と提携しているのでATMでの借入と返済が可能です。自動契約機はまだまだ全国展開はされていませんが、もし自宅の近くにセントラルの店舗があれば大手消費者金融と同等の利便性が得られます。

 

 

項目          内容

 

限度額          100万円

 

実質年利        4.8%~18%

 

特徴           担保保証人不要・ネット申し込み可・24時間申込受付対応・来店不要振込対応・最短即日対応可

 

備考           実質年率が低くてお得

 

 

③ライフティ

 

ライフティは1991年創業の中小消費者金融です。

 

老舗の会社ですが、親会社が「株式会社ビジネスパートナー」になったことで、2014年に現在の「ライフティ」という商号になりました。名前を変えての再出発のため、現在他社との競争に負けないように積極的に融資の姿勢を打ち出しています。

 

ですので、破産者や債務整理者にも独自審査で積極的に融資をしているようです。最大の特徴は最短30分のスピード審査と即日融資(当日13時までの申込)に対応しているという点です。

 

更に、中小消費者金融では珍しい「35日間無利息サービス」もあります。その他にも、ビジネスローンやおまとめローンもあり、親会社が大きい武器を活かして積極的に融資を行っています。

 

 

項目          内容

 

限度額          500万円

 

実質年利        8.0%~20%

 

特徴           担保保証人不要・ネット申し込み可・24時間申込受付対応・来店不要振込対応・最短即日対応可

 

備考           最短30分のスピード審査

 

 

 

いかがでしたか?

 

自己破産後でも現在の状況がしっかりしていれば、お金を貸してくれる所があるということが分かりました。

 

しかし、いくらお金を借りたいからと言っても、決して闇金にだけは手を出してはなりません。闇金で一度でもお金を借りたらそこから地獄の始まりです。

 

法外な金利、違法な取り立て、詐欺まがいの融資等、とにかく例をあげたらキリがない程非人道的な貸付を行います。更に自己破産後に闇金から借金をしてしまった場合、またすぐに自己破産するのは現実的に不可能になってしまいます。

 

ですので、どんなにピンチでも闇金に手を出すのだけはやめましょう。

 

弊社七福神がご案内させてもらっている個人間の「給料ファクタリングサービス」は、信用情報にも履歴が残ることはありませんし、ブラックリストに載っていても審査に通すことはできます。

 

それも即日で、申込み頂いた当日に審査を通すことができますので、その利便性は高いと思います。七福神の「給料ファクタリングサービス」であれば審査に影響を及ぼすことはありませんので、ご安心してご利用できます。

 

ブラックであっても収入がしっかりしていれば、問題なく審査が通りますので七福神で審査通るかお試ししてもらえればと思っています。スタッフ一同お待ちしておりますので、給料ファクタリングの七福神をこれからもよろしくお願いします。